機関誌「LD研究」第23巻3号

  • HOME »
  • 機関誌「LD研究」第23巻3号

Back Number Indexへ戻る

2014年8月25日刊行
【巻頭言】
多様性を理解し、人権意識の高い社会へ

東京学芸大学
松尾 直博

【特集】「成熟した特別支援教育の立ち姿」 ―現状と課題そして展望―
~一般社団法人日本LD学会公開シンポジウム(岐阜)より~
企画趣旨

特別支援教育ネット/公開シンポジウム(岐阜)実行委員長
小栗 正幸

共生社会の形成に向けた特別支援教育のさらなる充実
 ―学校・地域の役割として期待したいこと―

独立行政法人国立特別支援教育総合研究所
笹森 洋樹

多治見市における通常学校における発達障害のある子への対応
 ―幼児期から小学校期をつなぐ「いきいき遊び」―

多治見市教育委員会
坂田 俊広

中学校における通常学級に在籍する障害のある生徒の
個別の指導計画と支援体制について

岐阜県多治見市立滝呂小学校
水崎 誠

通級指導教室から思うこと ―通級から教育支援室へ―

岐阜県立本巣市立真桑小学校
佐藤 滋記

継続した就労を目指した特別支援学校の取組
 ―自己理解・ソーシャルスキルの学習を中心に―

岐阜県立郡上特別支援学校
野田 将之

指定討論

独立行政法人国立特別支援教育総合研究所
笹森 洋樹

指定討論

岐阜大学教育学部
池谷 尚剛

原著
高等学校における発達障害のある生徒への配慮に関する調査研究

筑波大学大学院教育研究科特別支援教育専攻
日野 雅子

筑波大学人間系
熊谷 恵子

実践報告
発達障害の疑いのある児童の海外移住に対する不安を解消するために
 ―「ことばの教室」における取り組み―

碧南市立大浜小学校
長田 洋一

反復学習方式の原理と誤答に特化した学習を取り入れた九九学習
 ―通常の学級における九九習得多層指導モデルを目指して―

神戸市立青陽西養護学校/兵庫教育大学大学院連合学校教育学研究科
高畑 英樹

広汎性発達障害の疑われる児童に対する明確化された課題と
動機づけ手続きを含む作文指導

宮﨑県立都城きりしま支援学校
川瀬 由希子

熊本大学
干川 隆

発達障害のある児童の動機づけを高めるための
ゲーム的要素を取り入れた漢字指導の効果

福岡市立屋形原特別支援学校
橋本 裕実

熊本大学
干川 隆

青年期の広汎性発達障害者に対する生活シミュレーショントレーニングの効果

富山市立山室小学校
宮﨑 光明

東京都立青山特別支援学校
福永 顕

富山県立新川みどり野高等学校
宮﨑 美江

鳥取大学大学院医学系研究科臨床心理学講座
井上 雅彦

資料
特別支援学校のセンター的機能を活用した発達障害児等への
早期支援に係る実態調査
 ―保健機関、療育機関との連携・協働の状況について―

大和大学教育学部
井上 和久

兵庫教育大学大学院
井澤 信三

鳴門教育大学大学院
井上 とも子

発達性ディスレクシアと診断された児童の依存症と初診時の主訴の検討

福井大学精神医学領域/平谷こども発達クリニック
藤岡 徹

北里大学医療衛生学部
石坂 郁代

東京大学先端科学技術研究センター
河野 俊寛

多摩北部医療センター
大石 敬子

福井大学大学院医学系研究所
滝口 慎一郎

平谷こども発達クリニック
平谷 美智夫

自閉症スペクトラム障害の思春期女子の特徴と支援ニーズの検討
 ―性差の視点から―

神戸大学大学院人間発達環境学研究科
西尾 祐美子・鳥居 深雪

【書評】
湯澤美紀・河村 暁・湯澤正通 編著
『ワーキングメモリと特別な支援』
  ―一人ひとりの学習のニーズに応える―

千葉県習志野市立大久保東小学校
内田 真弓

D.P.フラナガン、V.C.アルフォンソ編 上野一彦・名越斉子 監訳
『エッセンシャルズ 新しいLDの判断』

東京学芸大学
松田 修

会務報告

Back Number Indexへ戻る

PAGETOP
Copyright © 一般社団法人 日本LD学会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.