入会案内

  • HOME »
  • 入会案内

会員になると

本学会の特徴として、学際的な会であることがあげられます。つまり、狭い分野の専門家の集団ではなく、医学、心理学、教育学など、様々な分野の第一線で活躍している方々が入会しています。

なお、研究者だけでなく実際に子どもたちと接している教師や施設の指導員などの実践家も多数入会していますので、大会や機関誌では現実の場に即した研究が報告されます。

正会員や機関会員、賛助会員になると、最先端の研究報告や資料が掲載されている機関誌「LD研究」が年4回、最新の情報を満載した「日本LD学会会報」が年4回送付されます。

LD等に関する新しい情報が入手できるなどの利点がありますので、ぜひご入会下さい。

会員には3つの種類があります

正会員

・本学会の目的に賛同し、LD等に関する研究・臨床・教育に携わっている方
・原則として四年制大学、短期大学、専門学校卒業以上の学歴を有する方

正会員は、大会に参加して研究発表やシンポジウムを行ったり、機関誌や会報に投稿したりするなど、本会の活動に参加することができます。

機関会員

本会の目的に賛同し、機関誌を購読して下さる機関

機関会員となった機関に所属している方が、大会・研修会・シンポジウム等に参加する場合には、正会員と同じ経費で参加することができます。同じ機関から何名参加されても構いません。ただし、筆頭発表者になることはできません。

賛助会員

本会の目的に賛同し、相当額の資金援助をして下さる個人または団体
PAGETOP
Copyright © 一般社団法人 日本LD学会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.